事業案内

TOP > 事業案内 > 鋼材

鋼材

穴あけ・切断・開先・ショットブラスト

H形鋼から各種形鋼・角パイプまで幅広いサイズに対応。
多彩な設備・多彩な技術でお応えします。

形鋼表よりサイズを選定し、長さや角度等の加工指示を頂ければ、短納期でお客さまのお手元に完成品をお届けします。
斜め切り、複雑な穴あけ、ノンスカラップ対応の開先加工等、お客さまのあらゆるニーズにお応えできます。
多彩な穴あけのニーズに対応するため、タケダ機械製CBF-2515W(切断と穴あけを一台でこなせる複合機)を導入しました。小さなサイズの材料で、高精度と加工スピードの向上を同時に実現することができます。軽量形鋼向けには、アマダのビームワーカーCNCBW-150が活躍しています。6軸の高速穴あけ機であるアマダ製6BH-1000Ⅲは、H912x502サイズの大型材料の穴あけを可能にしました。

外径 H形鋼 100×50~912×500(mm)
(斜切断は45°まで)
山形鋼 40×40~150×150 (mm)
溝形鋼 75×40~380×100 (mm)
C形鋼 75×45~250×100 (mm)
角パイプ 50×50~150×150 (mm)
肉厚 1.6~50 (mm)
ドリル径 Φ14.5~φ32.0 (mm)

※詳細についてはお問い合わせください。



孔明(あなあけ)

寸法切断



このページトップへ